一閑寺

いっかんじ

日本最大級の磨崖仏不動明王のあるお寺。自然の一枚岩に刻まれた高さ約8メートルの不動明王です。

白山の開祖・泰澄(たいちょう)大師によって刻まれたのが始まりとされ、現在の像は江戸末期のもの。

商売繁盛、魔よけ、そして特に目の病にご利益があるとされています。

 加賀藩主前田家の家紋「剣梅鉢」の使用を許され、現在も瓦に使われています。

基本情報

住所
石川県白山市鶴来本町4丁目チ18
料金
拝観300円
営業時間
8:00~17:00
定休日
アクセス:お車で
白山ICから国道157号線を南へ25分
アクセス:公共交通機関で
北陸鉄道鶴来駅
駐車場
有(大型も可)
電話番号
076-272-0453
その他リンク先
白山市 一閑寺

MAP

ページトップへ