白山栃餅 志んさ本舗 

はくさんとちもち しんさほんぽ

すごく手間をかけて作る栃のお菓子

白山麓で古くから食されてきた栃餅(とちもち)。初めて食べた人もなぜか懐かしくなるほろ苦い味です。その栃餅を毎日作り、出来たてを提供。山の恵みである栃の実には、体に良い成分がたくさん含まれています。

灰汁抜きというすごく手間のかかる工程を経なければ食べる事のできないこの食材を、昔から食べてきて、今現在にまで受け継いでいる伝統の味なのです。餅のほかに、シュークリームやカステラ、パイなどもあります。

エリア
山と雪のエリア
カテゴリー
伝統の味
菓子

基本情報

住所
石川県白山市白峰ロ166-3
定休日
第2・4・5火曜日
アクセス:お車で
白山ICから国道157号線を南へ80分
アクセス:公共交通機関で
加賀白山バス白峰、白山線バス乗車、白峰停留所下車
電話番号
076-259-2030
公式WEBサイト
白山栃餅 志んさ本舗

MAP

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

白山ろくシャトル
詳細はこちら
白峰温泉総湯
詳細はこちら
松任古地図さんぽ
詳細はこちら
マルシェ ドゥ ハクサン
詳細はこちら
うらら白山人秋祭どんじゃら市
詳細はこちら
道の駅一向一揆の里
詳細はこちら
白山苑
詳細はこちら
白山GOレンタサイクル
詳細はこちら
太田の大トチノキ
詳細はこちら
綿ヶ滝
詳細はこちら
ページトップへ