白峰 重要伝統的建造物群保存地区

しらみね じゅうようでんとうてきけんぞうぶつぐんほぞんちく

日本屈指の豪雪地帯において、独自の建築様式が残る地区です。平成24年に文化庁より重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定されました。

黄土色の大壁と縦長窓が特徴の大庄屋・山岸家をはじめ、土蔵造りを基本とする独特の建築様式を残す民家が軒を連ねています。

基本情報

住所
石川県白山市白峰
アクセス:お車で
白山ICから国道157号線を南へ90分
アクセス:公共交通機関で
加賀白山バス白峰・白山線バス乗車 白峰停留所下車
電話番号
076-259-2721
電話番号備考
白峰観光協会
その他リンク先
文化庁/重要伝統的機建造物群保存地区「白山市白峰」
備考
※ガイド付き散策のお問い合わせは、白山市観光連盟(TEL076-259-5893)まで。

MAP

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

松任中川一政記念美術館
詳細はこちら
白山室堂ビジターセンター
詳細はこちら
白山比咩神社
詳細はこちら
松任金剣宮
詳細はこちら
永井旅館
詳細はこちら
市ノ瀬野営場
詳細はこちら
湯宿くろゆり
詳細はこちら
白峰温泉総湯
詳細はこちら
牛首紬の工房と白山下山仏を訪ねて
詳細はこちら
ハーブの里・響きの森 ミントレイノ
詳細はこちら
ページトップへ