岩間の噴泉塔群

いわまのふんせんとうぐん

熱湯が噴き出す神秘的な岩

※現在、噴泉塔へ行く道が通行止めとなっております。復旧の目途は未定です。

国指定特別天然記念物。岩間温泉の下方中ノ谷にあります。谷底に温泉が噴出しており、その湧出口付近に炭酸石灰が沈積して数個の噴泉塔をつくっています。噴泉塔は高さ1.5m~4ⅿに及び、その頂上部にある小孔から100℃近い熱泉を吹き上げています。

基本情報

住所
石川県白山市尾添
アクセス:お車で
白山ICから国道157号線を南へ80分
駐車場
あり(岩間温泉の駐車場を利用)
電話番号
076-274-9579
備考
表記の交通アクセスは、岩間温泉までの所要時間になります。噴泉塔へは、岩間温泉から徒歩になります(往復で約3時間半)。問合せ/文化財保護課

MAP

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

西米光町の河津桜~美川・蝶屋桜の名所~
詳細はこちら
ページトップへ