わら細工体験

わらざいくたいけん

地球環境に配慮したモノづくりについて学びます。

米を脱穀したあとに残る「わら」は、かつては生活必需品の材料として山村の暮らしを支えていました。わらで作った道具は、使い古したら土に戻し、肥料となって作物の育成を助けます。循環型の自然素材で道具を作るという体験を通して、現在自分たちが使っているモノがどんな素材からできているかを意識し、地球の未来に貢献できるモノ選びについて考えます。


また、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている白峰(しらみね)の街並み見学を加えることもできます。山間地にあるとは思えないほど密度の高い街並みが形成された背景を、ガイドと歩いて学びます。(別料金)



基本情報

開催日
通年(10名以上の場合は民俗資料館の冬期休館日以外の期間)
体験内容
地元スタッフの指導の下、わらで「鍋つかみ」を作ります。
受入人数
5~40名(40名を超える場合は応相談)
所要時間
約80分~(民俗資料館の見学を含む)
※「与平」利用の場合は50分~
開催場所
白山ろく民俗資料館
※9名以下の場合は古民家「与平」
事前予約
要(20日前まで)
住所
石川県白山市白峰リ30
料金
5~9名/12,000円
10~19名/24,000円
20~29名/47,000円
30~39名/68,000円
駐車場
電話番号
076-259-5893
電話番号備考
白山市観光連盟

MAP

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

参加者募集中!「おかえり祭りに沸く美川の街をガイドと散策」
詳細はこちら
雪おくりまつり in 白山白川郷ホワイトロード 
詳細はこちら
白山比咩神社みそぎ体験 昇殿参拝付き Experience Shirayama-Hime Shrine’s purifying ceremony firsthand
詳細はこちら
横町うらら館
詳細はこちら
ページトップへ