観光スポット

絞り込み検索

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

白山市立博物館

更新日:2019/03/31


人間国宝であった隅谷正峯(すみたにまさみね)氏の刀剣作業風景をジオラマ等で展示しており、2階には郷土松任の先達である千代女(ちよじょ)、暁烏敏(あけがらすはや)、松本白華(まつもとはっか)などの優れた業績や、文化遺産を展示しています。
また、昭和47年に国の指定を受けた史跡東大寺領横江荘遺跡の復元模型展示も行っています。
民俗資料については、農村地域として古くから使われてきた農具を展示しています。
企画展や講座等も随時行っています。

access map
住所
白山市西新町168-1
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、館内特別整理期間
料金
大人200円、高校生100円、中学生以下無料 
※松任中川一政記念美術館、千代女の里俳句館との3館共通料金です
駐車場
あり
交通アクセス

【自家用車でお越しの場合】

白山ICから国道157号線を南へ10分

【レンタカーご利用の場合】

金沢駅から30分

【鉄道でお越しの場合】

JR松任駅

【バスご利用の場合】

松任停留所下車

【タクシーご利用の場合】

金沢駅から30分、美川駅から20分

問い合わせ

TEL 076-275-8922

サイト内関連ページ

千代女の里俳句館

白山市立松任中川一政記念美術館

関連リンク

白山ミュージアムポータルサイト「白山市立博物館」