観光スポット

絞り込み検索

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

白山高山植物園

更新日:2018/05/27

白山高山植物園のニッコウキスゲ

白山高山植物園からみる白山


標高800mにある試験地で、高山植物の低地栽培試験に取り組んでいる施設です。
毎年6月~7月に一般公開をしています。
白山に登らなければ見られない高山植物を、期間限定で、白山より一足早く見ることができます。

◇2018年6/1(金)~7/16(祝)
オープンガーデン~白山の高山植物を守る10万株のお花畑プロジェクト~
6月1日(金)~7月16日(月・祝)※火曜定休

※ニッコウキスゲの見頃は6月中旬より2週間ほどの予定(天候により異なります)
その後はシモツケ草、ハナチダケサシ、タテヤマウツボ草など、7月中旬まで見ごろが続きます。

毎年この時期にだけ、期間限定で開園されます。

駐車場の目の前に、高山植物園につながる登山道の入り口があります。そこから7~8分です。

access map
住所
白山市白峰西山
営業時間
9:00~16:00(入園は15:00まで)
定休日
火曜日
料金
「高山植物保全事業協力金」として
大人300円(高校生以下は無料)
駐車場
あり
交通アクセス

【自家用車でお越しの場合】

白山ICから国道157号線を南へ80分

【レンタカーご利用の場合】

金沢駅から110分、松任駅から80分

【タクシーご利用の場合】

金沢駅から110分、松任駅から80分、美川駅から110分、鶴来駅から60分

備考
トイレは高山植物園にはありません。
高山植物園へ行く途中にある、農業体験学習施設「かもしか」のトイレをご利用ください。
園内には自動販売機はありませんので、飲料水は持参されることをおすすめいたします。
問い合わせ

TEL (高山植物園)076-259-8866 ,    (高山植物研究会)076-273-0017

サイト内関連ページ

ぶらり白峰特急

関連リンク

白山高山植物園

添付ファイル

白山高山植物園チラシ