感得プログラム

絞り込み検索

開催月を指定

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

加賀百万石ウォーク白山開山1300年 白山神社総本宮の神域を訪ねる

更新日:2017/12/03

白山比咩神社表参道

みそぎ場

舟岡山山頂(創祀の地)


養老元年(717)、泰澄大師が開いた白山は修験の場として全国に知られるようになり、登山道は「禅定道」として整備され、加賀・越前・美濃(石川県・福井県・岐阜県)のそれぞれに「馬場(ばんば)」と呼ばれる登拝の拠点ができました。
加賀馬場の白山本宮は、明治以来、全国約三千社の白山神社の総本宮・白山比咩(しらやまひめ)神社として崇敬を集めています。

観光ガイドの案内で、白山比咩神社の境内と本宮鎮座地・創祀の地を巡ります。
手取川の河岸段丘上に構えた神域を感じられます。

コース
集合場所(白山比咩神社表参道駐車場)→古宮公園(520年前まで本宮鎮座地)~表参道・社頭参拝・白光苑・みそぎ場~舟岡山山頂(創祀の地)→集合場所(解散)
距離:約3km

ガイド:加賀白山ようござった

access map
開催日
2017年4月1日~2018年3月31日の毎日(年末年始は除く)  
開催時間
10:15~12:00
開催場所
受付:白山比咩神社表参道駐車場
住所
白山市白山町レ122-1
料金
500円(小学生以下無料)
所要時間
1時間45分
交通アクセス

【自家用車でお越しの場合】

白山ICから国道157号線を南へ25分

【レンタカーご利用の場合】

JR金沢駅から約40分 JR松任駅から約20分

【鉄道でお越しの場合】

北陸鉄道鶴来駅

備考
3日前の16:00まで受付
最少催行人数2名
問い合わせ

白山市観光連盟

TEL 076-259-5893

サイト内関連ページ

白山比咩神社