感得プログラム

絞り込み検索

開催月を指定

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

銘菓でいっぷく付き古地図さんぽ 松任編

更新日:2017/11/06

松任の街あるき

圓八のあんころ

松任城址公園 千代女句碑


江戸時代、金沢にとって重要だった松任の街を、北国街道沿いにガイドと一緒に歩きます。
和菓子の試食&プチプレゼント付き!

松任の発展を支えたのは、街を縦横にはしる「用水」でした。その用水を利用した製油業が発展し、金沢城の灯り用の油をつくっていたりと、松任は実はちょっと奥深いまちなのです。

JR松任駅から3キロ程、ガイドと一緒に散策。
松任城址公園を通り、老舗の和菓子店・圓八(えんぱち)で、天狗が作り方を教えてくれたという銘菓「あんころ」をいただき、古寺や町家、商家など、途切れかかっていた風景を、天明5年の古地図を片手に巡ります。

おすすめポイント
担当者者

金沢駅から北陸本線でほんの10分。
古地図と現代の地図を見比べながらのガイドウォークをお楽しみください。

access map
開催日
毎日(申込は前日16時まで)
開催時間
9:15~11:45
開催場所
集合:JR松任駅改札前
住所
石川県白山市相木町1020
料金
1,800円

所要時間
2時間30分
交通アクセス

【鉄道でお越しの場合】

JR北陸本線松任駅

備考
定員8名(最少催行人員2名)
問い合わせ

白山市観光連盟

TEL 076-259-5893

サイト内関連ページ

松任城址公園

圓八

聖興寺

添付ファイル

古地図さんぽチラシ表

古地図さんぽチラシ裏