祭・イベント

絞り込み検索

開催月を指定

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

白山まつり(白峰)

更新日:2019/05/30

かんこ踊り 

延命水山台曳き

かんこ行列


このお祭りは、泰澄大師が白山を開山したことを起源とするもので、白峰地区の伝統と文化が息づいています。
この祭では臼みこしや泰澄行列、かんこ踊りの輪踊りのほか、延命水山台曳きなどが行われます。
重伝建の町並み散策の後、「絹肌の湯」と呼ばれている白峰温泉総湯でお湯にゆっくりつかるのもいいですね。
白峰の奥深い歴史と文化に触れられる2日間です。

access map
開催日
2019年7月13日(土)、14日(日)
開催場所
中央会場:白峰温泉総湯前広場
住所
白山市白峰ロ9
交通アクセス

【自家用車でお越しの場合】

白山ICから国道157号線を南へ80分

【レンタカーご利用の場合】

金沢駅から90分、松任駅から80分、美川駅から80分、鶴来駅から60分

【バスご利用の場合】

加賀白山バス「白峰」下車(白峰行)

【タクシーご利用の場合】

金沢駅から90分、松任駅から80分、美川駅から80分、鶴来駅から60分

問い合わせ

白峰観光協会

TEL 076-259-2721

添付ファイル

白山まつり チラシ