祭・イベント

絞り込み検索

開催月を指定

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

特別展「白山下山仏と加賀禅定道」

更新日:2017/10/25

展示の様子

チラシ


白山開山1300年を記念して、特別展「白山下山仏と加賀禅定道」を開催します。
白山下山仏とは、明治の神仏分離令によって排除・破壊される運命にあった白山の仏像の内、村人の手によってかろうじて山から下ろされ、ひっそりと山麓に安置されてきた仏像のことです。

今回展示されるのは、普段は白峰の林西寺に安置されている木造薬師如来坐像(石川県指定文化財)と銅造地蔵菩薩坐像。尾添白山社からは木造阿弥陀如来立像や銅打出金剛童子像(ともに石川県指定文化財)など6点。また、白山御符(牛王印)版木や「白山登山之記」など、加賀禅定道ゆかりの品々です。

関連企画として講座「加賀禅定道」を2回開催
第1回 10月29日(日)14:00~ 「白山信仰の祈りとかたち」 講師:北春千代氏(石川県立歴史博物館学芸主幹)
第2回 11月12日(日)14:00~ 「白山信仰と泰澄伝説」 講師:東四柳史明氏(金沢学院大学名誉教授)

access map
開催日
2017年10月21日(土)~11月26日(日)
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所
白山市立博物館
住所
白山市西新町168番地1
交通アクセス

【自家用車でお越しの場合】

白山ICから国道157号線を南へ10分

【レンタカーご利用の場合】

金沢駅から30分

【鉄道でお越しの場合】

JR松任駅

【バスご利用の場合】

松任停留所下車

【タクシーご利用の場合】

金沢駅から30分、美川駅から20分

備考
観覧料:一般300円、高校生200円、中学生以下無料
休館日:毎週月曜日
問い合わせ

白山市立博物館

TEL 076-275-8922

サイト内関連ページ

白山の恵みフェア

関連リンク

白山市 白山市立博物館

白山開山1300年公式サイト イベント情報

添付ファイル

チラシPDF