祭・イベント

絞り込み検索

開催月を指定

テーマを指定

エリアを指定

キーワード検索

松任中川一政記念美術館 「中川一政の書ー画家の余技に非ず!ー」

更新日:2019/08/26

僧敲月下門

外観


 油絵を主軸に制作活動を展開した中川一政が、古希を超えてから本格的に取り組んだのが「書」です。
 1967(昭和42)年、74歳の一政は初めての書の個展を開きますが、この時彼の書の寄せられた「画家の余技」という声に、一政は「自分の全力を傾けたものは余技ではない」と応じています。
 絵と同じく真剣勝負を挑み、独学で切り拓いた中川一政の書は、筆先に込めた気力が紙に宿り、あたかも息を吹き込まれて脈打つようです。
 上手下手に捉われず、いきいきと躍動感豊かに表現された書の世界を、絵画作品やエッセイと共に紹介します。
展示内容:書27点、絵画18点、陶芸等7点、挿絵7点、資料等14点 計73点

access map
開催日
2019年9月7日(土)~12月1日(日)(月曜日休館 ※月曜祝日の場合は火曜日休館となります)
開催時間
開催時間 9:00~17:00
住所
白山市旭町61-1
交通アクセス

【自家用車でお越しの場合】

白山ICから国道157号線を南へ10分

【レンタカーご利用の場合】

金沢駅から30分、松任駅から10分

【鉄道でお越しの場合】

JR松任駅

【バスご利用の場合】

北鉄松任駅停留所下車

【タクシーご利用の場合】

金沢駅から30分、松任駅から10分、美川駅から20分

備考
大  人/200円
高校生/100円
中学生以下無料
※市立博物館・千代女の里俳句館3館共通券


9月16日、9月23日、10月14日、11月4日(月・祝) 開館
9月17日、9月24日、10月15日、11月5日 火曜日休館
※9月3日(火)~9月6日(金)館内整理等のため臨時休館
問い合わせ

松任中川一政記念美術館

TEL 076-275-7532